アイドルLIVEロワイヤル 雨の日SP 4日目


紫陽京華

紫陽京華

APPEAR 紗枝「ええ季節になりましたなぁ。庭のあじさいも見頃どす」

夏美「6月の京都はあじさいが素敵よ。雨の中を散歩するのも乙だしね」
LIVEバトル 紗枝「おや、にゃんこはんが…?」

雪美「ペロ…あじさい…隠れた…」
WIN 紗枝「花はええけど…蒸す季節にもなってきはったわぁ…」

夏美「京都は盆地だから、こればっかりはね。ま、これも味ってことで!」
DRAW 雪美「もっと……あじさい…見たい……。だから……みんな…で……」

夏美「任せて! お姉さんが、京都のあじさい名所をリストアップするわ!」
LOSE 紗枝「にゃんこはんも一緒に梅雨の花見どすな。カリカリのエサあげまひょ」

雪美「ペロ……喜んでる……。みんなで……あじさい……きれい……」


ピロス・ビブロス

ピロス・ビブロス

APPEAR 文香「…朗読の日、ですか。本は…読み聞かせる楽しみも…ありますね」

むつみ「文香さんが選んでくれる本は、全部面白いです。朗読も楽しみ!」
LIVEバトル 文香「今日の本は…これを…」

むつみ「わくわくしますね!」
WIN 文香「…書庫の湿気取りを交換しないと…この季節は…気を使います」
 
むつみ「大事な本がカビちゃったら大変ですよね。気分もへこみます…」
DRAW 文香「…声に出して読み上げることで…また、味わい深くなります…」

むつみ「わかります! ついつい、キャラクターになりきって台詞を言ったり!」
LOSE 文香「…次は…むつみさんの好きな本も…聞かせていただけますか?」

むつみ「はいっ、喜んで! 緊張するけれど、これも挑戦…ですよね!」


薔薇姫伝承

薔薇姫伝承

APPEAR 桃華「わたくしたちの心よりの薔薇を、プレゼントしてさしあげましょう」

蘭子「我を創りし大いなる闇の王に、供物を! (父の日のプレゼントを♪)」
LIVEバトル 桃華「お好みの薔薇は?」

時子様「勿論、血の赤よ…ククク」
WIN 桃華「時子さんにとっては、薔薇は捧げられるべきもの…かしら?」

時子様「えぇ。下僕が献上する百万本…その最上の一本だけを選ぶわ」
DRAW 時子様「へぇ…貴方も下僕を従えたいの? 趣味が合いそうね」

蘭子「ひぇっ!? わ、我が求めるは、魂が共鳴する闇の眷属で…その…」
LOSE 桃華「蘭子さんは、本当によく薔薇がお似合いでしてよ♪」

蘭子「我が魂に咲き誇る花、そなたにも与えん!(わぁ、ありがとう♪)」







おすすめ記事


このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
おすすめ記事
最新コメント
人気記事
アイマス関連の新着記事